読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままにゲームアプリ

気に入ったゲームアプリのプレイ日記です。新作や気になったゲームアプリの紹介、感想もしてます。

【FEH】スキル継承:ニノの攻撃と速さを伸ばす

f:id:jazzresearch-skmt:20170403234454j:plain

ファイアーエンブレムヒーローズについて、ニノのスキル継承について考えてみました。

 

目次 

 

ニノについて

まずは、スキルを継承していない状態でのニノの強さについて整理します。

 

ニノの強さ 

攻撃と速さが高い

ニノは、全キャラクター中、トップクラスの攻撃と速さを持つキャラクターです。魔道士キャラクターであるため、重装やマクムートを相手にするときに特にその強さを発揮するキャラクターです。

グルンブレードを習得

武器スキル「グルンブレード」は、自分に掛けられている強化の数値分を攻撃力アップすることができます。攻撃のバフであればその効果が2倍になり、その他のバフ効果もすべて攻撃に加算されます。ニノは、味方にステータスを補助できるスキルをもつキャラクターがいれば、かなり強力な攻撃力を持つことが可能です。例えば、「攻撃の応援」や「攻撃の鼓舞」をかけてもらうだけで攻撃が8上がるため、火力が爆発的に増加します。

チーム全体の攻撃力アップが可能

パッシブスキル「攻撃の鼓舞」はターン開始時に周囲1マスの味方の攻撃を+2~+4とすることができます。自分だけでなく味方の攻撃力を上げることができるため、ニノがいれば、チーム全体で一気に攻撃をすることが可能です。

引き寄せによる補助

ニノは引き寄せによる配置移動が可能なキャラです。味方を敵の攻撃範囲から離したり、逆に味方の攻撃範囲を広げることも可能です。

 

ニノの弱さ

攻撃と速さが高い分、防御がとても低いため、敵の攻撃を受けないように立ち回ることが必要となります。

 

ニノのスキル継承の考え方

 ニノの弱点である防御の低さは、攻撃と速さをさらに伸ばして、「敵に攻撃される前に倒す」ことによりフォローが可能です。そのため、攻撃と速さを伸ばすスキルを継承することがおすすめです

なお、攻撃と速さをどちらを伸ばすかについては、個人的には攻撃を伸ばすことをオススメします。なぜなら、ニノは魔道士キャラクターであるため、もともと攻撃範囲が広めであるためです。

 

ニノのスキル継承おすすめ

 以上を踏まえると、ニノのスキル継承のおすすめは以下の通りです。

 

神飛燕の一撃2 パッシブA

 習得キャラクター:うさ耳ルキナ

自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃、速さ+4

神飛燕の一撃2は、攻撃時に攻撃と速さの数値を同時に+4することができるスキルです。

「鬼神の一撃」、「飛燕の一撃」に比べるとステータスの上がりは少ないですが、攻撃と速さを両方上げたい人にはおすすめです。

 

鬼神の一撃3 パッシブA

習得キャラクター:アベル、シーダ、カミラ

自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃を+6にするスキルです。

 

飛燕の一撃3 パッシブA

 習得キャラクター:ルキナ、リョウマ、リンダ

自分から攻撃した時、戦闘中の速さを+6に上げるスキルです。飛燕の一撃のほかにも、「速さの威嚇」によって敵の速さを下げることも一つの手です。

 

死線 パッシブA

 習得キャラクター:ミネルバ、ジャファル、カザハナ

神飛燕の一撃が手に入らない場合は、死線を継承することもおすすめです。死線は、攻撃と速さを+5することができます。ただし、守備と魔防を-5となるため、敵の攻撃を受けないように立ち回ることが必要です。

 

攻め立て3 パッシブB

 習得キャラクター:ミネルバ、リンダ、カザハナ

自分のHPが75%以下の状態で攻撃した時、追撃可能なら自分の攻撃の直後に追撃を行うことができるスキルです。攻撃と速さを備えたニノと相性の良いスキルで、攻め立てがあればほとんどの敵を倒すことが可能です。また、ニノの弱点である防御の低さをフォローすることも可能です。

HPが75%以下が条件であるため、発動させるために自分から攻撃を食らうなども一つの手段だと思います。

 

以上です。ご参考までに。

 

過去記事に、スキル継承の考え方をまとめています。

他キャラのスキル継承についても書いているので、こちらも参考にどうぞ。

makiogames.hatenablog.com